お知らせ

kagayoi POPUP in NY Report

2022年5月、kagayoiはIMAYOのハイジュエリーブランドとして、NYにて初めて発表されました。創業160周年を迎え、歴史の中で研ぎ澄まされてきた京都の美意識と最新技術が融合したkagayoiが、ニューヨーカーの目にはどう映ったのか。POPUPイベントを、写真と共にリポートします。

NY1.jpg

会場はグランドセントラル駅近くの、日本精進料理店kajitsu。和の落ち着いた内装が、一歩足を踏み入れると、瞬時にニューヨークであることを忘れさせます。そのkajitsu内の地下フロアがこの度の会場です。

NY15.jpg

初のPOPUP イベントのコンセプトは、"traditional & Innovation" 。160周年を迎えるIMAYOがその受け継がれてきた伝統を尊重しながらも、革新していく姿を、存分に感じていただける空間として、京の技術と感性が詰め込まれたkagayoiと、ラボグロウンダイヤモンドブランドであるSHINCAをニューヨークのお客さまに初めてご紹介しました。

NY5.jpg

5月6日午前11時から開場。3日間だけの特別イベントです。和のレストランでの開催に因み、お盆と和紙を使い、和菓子のようにきらめくジュエリーを展示。 ラインナップは、kagayoiのアイコニックなコレクションである「かぐるま」(写真下)をはじめ、「はなかさね」と、京都の四季を表現した「はなざかり」の桜のシリーズなど、日本ならではの感性が楽しめるコレクションをご紹介。日本、京都ならではの雰囲気を纏う華やかさが、きらめきならがもコーディネートに取り入れやすいと、大変好評いただきました。

NY13.jpg

NY9.jpg

今回初めてのPOPUPを終えて、挑戦し続ける、IMAYOの代表である今西は、「創業160周年を機に、時代の変化と共に変わり進化していくジュエラーとして、ニューヨークでPOPUPを開催できる機会に恵まれ、大変光栄でした。日本と同様アメリカでもまだ不安を感じる生活を過ごしている人がいる中で、京都で生まれる輝きに心動かされているお客様と出会え、ブランドとしても非常に勇気をいただいた経験となりました。多大なるご協力いただいた現地の関係者の方々にも深く感謝いたします。」と、今回の手応えと、次回への課題を見出しならがも期待を感じたようです。

kagayoiの次回のPOPUPは、9月予定。次にはどんなお客様との出会いがあるのでしょうか。 IMAYOとKagayoiの新たな挑戦を、今後とも注目ください。

NY8.jpg

Text&Edit/ Tsukasa Sawamura

Photo/Aya Kaneko